味覚の秋

無料塾の子ども食堂では、寄付で頂いた食品を
その日のメニューに有効に使わせて頂いています。

先日は、黒鳥いえコック長の紫峰さんが、栗を寄付して下さいました。
自宅で剥いてきて下さった栗で、栗ご飯を作りました。

 

お味噌、鮭のフレーク、胡麻油、はちみつ等で味付けした
特製お味噌を栗ご飯の間に挟みました。

 

栗ごはんおにぎり、「たいめいけん」より美味しいコールスロー
紫峰さん特製ジャーマンポテト、それにフランクフルト
ボリュームありますね!

 

子どもたちはフランクフルトが大好き
おかわりを要求されましたが、一人1本です!

 

クレッセントさんからのご寄付のパンは、持ち帰ってもらいました。
子どもたち大喜び! いつも、ありがとうございます。

 

まなボラのボン先生、窓拭きまでして下さって
こちらも、ありがとうございます。

 

「味覚の秋」と「みがくの秋」の記事でした! by jasmine

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

No Title

  • by NONAME
  • 2015/10/03(Sat)10:19
  • Edit
優しい思いの詰まった夕食ですね。

御食事提供の子供向け支援は少ないと聞いておりますが
無料塾さんのような支援はとても大切ですね
各 県や支援団体さんも取り組んでいただきたいですね。
Copyright ©  --  --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS /  /