お水ください。

10月17日(火)i i 場所みらサポがあった日です。
子どもたちの為にと雨の中、多くの方々が色々な
支援物資を事務局に届けてくださいました。

 
居場所にきた子どもたちは、皆「ただいま~」
と、入ってきます。
そして、夕飯前のおやつを食べます。

夕飯前のおやつは賛否両論です。
夕食前におやつを食べたら夕飯が食べられない…

…子どもたちは見当たらず…

おやつを食べたからとて、夕飯には影響がない…

…子どもたちが多いです。


学校から帰って来てお腹がぺっこぺこで
宿題どころではないので、やっぱりおやつは必要なんですね。

だから、お菓子やおやつになるサツマイモや枝豆の寄付は、
ありがたい「感謝!」となります。

お菓子ばかりではないです。


お肉の寄付もあります。
今日は、このお肉を使って温かいシチューを作ります。

栗も頂いたので、炊飯ジャーで蒸かして、食後のデザート。

その他にも皆様の温かーい気持ち頂きました。


手をかけ時間を費やして作って下さった大切なお野菜も
こんなにいっぱーい頂きました。

じゃがいもは、シチューに使い、大根はサラダに。
はやと瓜は、頂いたお味噌につけて明後日の食事に出せそうです。

小松菜、ほうれん草、山東菜…どの様な味付けになって
子どもとたちのお腹の中に納まるのでしょうか。

もう何年も遠いところから毎週ボランティアに来てくださっている
方が、その日頂いた新鮮なお野菜をみてメニューを考えてくださる
のは、とても嬉しく頼もしく感謝でいっぱいになります。

まだまだ今日頂いた寄付いっぱいあります。
   
学校給食等がお休みの時に                     お米も頂けます。
子どもたちだけでも食べられ              居場所でも食べます。    
るのでカップ麺は助かります。       子どもたちの家にも配ります。


寒くなりました。長袖やダウン系、季節に応じたお洋服は
子どもたちが直ぐに着て帰ります。この日も、夜の運動部(注)
に行く時に、首がおおーーーーきく伸びた半袖Tシャツと
半ズボンの子がいましたが、今日頂いたお洋服を上も下も
早速着替えました。季節には季節に応じた服装があるのだ
と、常に子どもたちに伝えます。身体を大切にして欲しいです。

(注に関しては、後日ブログにて)


この日だけでも、皆様から頂いた「心」が子どもたちには、
温かく届けられ助けられ見守られました「有難うございます。」



  「協力お願いします」のお願いです。

家に飲み水がない子どもたちがいます。
水は出るのですが、飲み水には使えない家に
住んでいます。その様な家に引っ越すしか
仕方がなかった家族です。

飲み水は、ペットボトルを購入しています。
が、いつも買えるわけでは、ありません。
居場所からも支援はしていますが足りません。

お水のペットボトルがもしあれば・・・


例えば、防災用に保管しているお水が、もう少しで
期限が切れるので買い替えるよ!なんてそんな場合

もしよかったら、そのお水ください!

飲み水が買えなくて困っている家族がいます。


by  HIROKO  











COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
Copyright ©  --  --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS /  /